会長:荒川 宗則(南風病院)
 この度、会長に就任いたしました荒川です。
協会は、会員の皆さんのためにある組織です。会員の皆さんの
ニーズをしっかりと理解し、その求めに応じた活動を行って
いきたいと思います。当県で働くMSWが専門性を発揮し、
職場や地域で大いに活動する。それを支援する協会を目指します。
 会員の皆さま よろしくお願いいたします。
副会長兼事務局長:浜辺 恵里香(今村総合病院)
 MSWの専門職としての役割が、医療福祉分野だけではなく
一般的にも浸透しつつある今日。医療分野における唯一の福祉
専門職として、現場や地域で楽しく生き生きと活動できるための
知識・技術・情報・場を会員の皆さまに提供できればと思って
います。今回、大役を仰せつかりましたが『一期一会』を大切に
職務を全うしていく所存です。よろしくお願い致します。
会計:向吉 恵美(西田病院)
 会員の皆さまからお預かりした会費を、皆さまが必要とした時に
十分にお使いいただける様、しっかりと管理させていただきます。
また、会費未納の方についても、滞りなく会費の入金をしていただ
ける様、働きかけていきます。皆さまのご協力をよろしくお願い
いたします。
広報部長:松野下 祥(八反丸リハビリテーション病院)
 広報部ではFacebookやホームページなどを活用し、
MSW協会内の様々な活動の周知を行っていきます。会員の皆さま
のご意見やご感想をお聞きしたいので、広報部員を見かけましたら
気軽に声をかけてください。なお、広報部をお手伝いして頂ける
部員も募集中です!一緒にMSW協会を盛り上げていきましょう!
教育研修部長:毛下 翔悟(林内科胃腸科病院)
 教育研修部は、会員の皆さまの経験、立場が違えどもお互いが
研鑚しつながりを深めていけるような企画を行っていきたいと
思います。MSWとしての専門性、振り返り、鹿児島の地域性を
活かした研修を行い、皆さまの力になれるよう活動していきたい
と思います。皆さまの参加ご意見をお待ちしています。
 どうぞよろしくお願いいたします。
事業推進部長:田所 泰人(鹿児島厚生連病院)
 事業推進部は今年度より新たに発足しました。会員皆さまが
協会に入って良かったと思えるために協会が発展・活性化する
ように各事業部と連携を図り、様々な企画を通して会員同士の絆
を深められるよう取り組んでいきたいと思います。至らぬ点が
多いかと思いますが、精一杯努めさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

令和2年9月1日